車の購入費用

専業主婦でも車のローンを組めるか?マイカーローンで購入前に確認!

最近車の調子が悪いので、新しく車を買い替えようと考えています。しかし、購入費用についてちょっと悩んでいるんですよね(*_*)

 

というのも、私は専業主婦なんですが専業主婦は収入が無いので車のローンが組みづらいんですよ。やはり収入のない人にはローンの利用は難しい(泣)

 

車屋さんのディーラーローンや、銀行などのマイカーローンなど専業主婦だと利用するのが厳しいんです。。。

 

大手マイカーローン一覧
オリコ オートローン オリコオートローンは、代理店(車屋さん)を通しての申込となります。専業主婦の方は、もしかしたら収入がないので利用することが出来ないかもしれません。
ジャックス オートローン ジャックスオートローンは、旦那さんに安定収入があれば専業主婦の方でも利用することが可能となっています。申込は、代理店(車屋さん)を通しての申込となります。
アプラス マイカーローン アプラスマイカーローンは、申込者本人に収入がなければ利用することが出来ません、すなわち、収入のない専業主婦の方の利用は難しくなっています。
セディナ マイカーローン セディナマイカーローンは、1年以上の勤続年数+安定収入が利用条件となっているので、収入のない専業主婦の方は利用することが出来ません。
JAマイカーローン JAのマイカーローンは、利用条件として本人収入が条件となっています。すなわち、収入のない専業主婦の方は利用することが出来ません。

こちらの表を見てもらったら分かるように、収入のない専業主婦の場合はマイカーローンの利用が難しくなっています。

 

では、車屋さんなどで申込できるディーラーローンは?ってなると思うんですが、ディーラーローンも結局は上記のローン会社を利用するようになるんです。

 

車屋さんが代理店として、オリコやジャックスなどのローンに申込できるだけなので、車屋さんでローン申込をしたとしても結果は同じになってしまいます。

 

すなわち、専業主婦の方がマイカーローンを組むのは難しくなっているんです(~_~;)

 

でもローンを組まずに現金一括払いで車を購入する余裕なんてありません。今乗ってる車が凄く高く売れたらいいんですが、さすがにそれは難しそうだし。。。(※車を高く売る方法

 

そこで専業主婦の方でも利用可能なローン会社を探してみたんです。

 

 

専業主婦でも借りれるのか?

専業主婦の方でも利用できるローン会社として、一部の銀行カードローンが利用することが可能となっていたみたいです。

 

「いたみたい」と過去形となっているのは、以前までは専業主婦でも借りることが出来ていたんですが、2017年に行われた銀行の自主規制によって、収入のない専業主婦の方がカードローンでお金を借りるのが難しくなってしまったんです。

 

そのため、専業主婦本人名義でお金を借りるのはできなくなっています。では、専業主婦の方がカードローンでお金を借りるにはどうすればいいのか?

 

この場合、どうしても本人名義で利用することが出来ないので、旦那さんに相談して収入のある旦那さん名義で申し込みをしてお金を借りるしか方法がないと思います。

 

旦那さんには知られたくないって方もいるかもしれないですが、内緒では借りることが出来ないので、相談したうえで利用してみるといいでしょう。

旦那さん名義で借りる

プロミス


プロミスは最短即日融資が可能となっているカードローンです。24時間いつでも申し込みすることが出来、申し込みから借入までスムーズに行うことが出来ますよ。

 

最大融資額は500万円となっており、車の購入費用としてお金を借りることも可能です。

 

≫プロミス 公式サイト

 

 

アコム


アコムは最短30分のスピード審査・最短1時間で融資が可能となっています。初めて利用する方は30日間無利息で借りることもできますよ。

 

自動契約機は土・日・祝日も営業しているので、毎日契約する事が出来ますよ。最大借入額は800万円となっています。

 

≫アコム 公式サイト

 

カードローンは、車専用のディーラーローンや銀行マイカーローンと違い、使用用途自由のローンとしてお金を借りる事が可能となっています。

 

●マイカーローン…ローン会社が購入する車の費用を立て替える

 

●カードローン…使用用途は自由で、現金を直接借りることが出来る

 

どちらもお金を借りることに変わりはないんですが、マイカーローンの場合は使用用途が絞られてしまいます。もちろん、車の購入なのでマイカーローンに申し込みするのが普通かもしれませんが、審査に通らなければどうにもなりません。

 

そこで、使用用途自由なカードローンを利用して、必要な分だけお金を借りるのが専業主婦の方にはお勧めになってきます。車の購入費以外にも車検代や修理費用などが足らない場合でも、利用する事が出来ますよ。

 

ローンカードを1枚作っておけば、必要な時にいつでも借りることが出来るので便利ですよ。

 

カードローンの特徴

カードローンの最大の特徴といえば、やはり使用用途自由にいつでも借りる事が出来るといった点だと思います。一度ローンカードを発行していれば、融資可能額まではいつでも借入可能となっています。

 

銀行やコンビニATMなどで引き出すことが出来るので便利ですよね。他のローンだと、このように利用する事は出来ないですからね。

 

今回紹介している車の購入費用に充てるのはもちろん、車検代や修理費、ガソリン代などでも利用できるので本当に便利だと思います。

 

ただし、専業主婦の場合は、収入が無いため最大借入額が30万円〜50万円と低く設定されています。その為新車などの購入は難しいと思いますが、友人・知人から購入する場合などには便利ですよね。

 

 

来店不要・誰にも知られず借りれる

カードローンの申込みは、インターネット上から24時間いつでも申し込みする事が可能となっています。わざわざ店舗まで足を運ぶ必要もないですよ。
専業主婦の方が利用する場合、旦那さんに内緒で借りたい…といった場合もあると思います。カードローンは基本的に申込者以外に連絡が入る事が無いので、旦那さんへの確認連絡などもありません。
コッソリ利用したいという方にもピッタリですよ。

 

 

車を少しでも高く買取ってもらう方法

車を買い替える時は、今まで乗っていた車を少しでも高く売り、新しく買い替える車の購入費用に充てるのがいいでしょう。
なので、どうせ売るのであれば、1円でも高く売りたい所だと思います。

 

ローンでお金を借りて車を購入予定の場合は、少しでも負担が少ない方がいいですよね。

 

でも、意外と多くの方が車を売る時に損をしている事に気づいていないんです。本来なら、もっと高く売る事が出来るのに、安く手放している方が多くいます。

 

なぜなら、車の事を詳しく知らない…といった事が大きな理由だと思います。やはり車屋さんではないので、買取額の相場など詳しく分からないですからね。

 

その為、車屋さんに言われるがままの額で納得してしまうといった方が多くいます。
車を買取する側からすれば、当然ながら出来るだけ安く購入したいところです。安く買えれば売る時の利益が増えますからね。

 

どうすればいいのか?

では、車を売る時はどのようにするのが一番いいのかといえば、いくつかの車屋さんで買取査定額を出してもらうのがいいでしょう。

 

車購入時に、ディーラーで下取りしてもらうのもいいんですが、1店舗だけで決めるのではなく、他の車買取店などでもいくらぐらいになるのか調べてみるといいですよ。

 

どこで見てもらっても変わらないのでは?って思うかもしれないですが、各店舗によって買取額は様々で、買取額が全然違う場合もあり得ます。

 

一番高額で買取してくれる車屋さんを探し、そちらで買い取ってもらうようにするのが理想ですね。
でも、1軒1軒わざわざ査定だけで車屋さんを回るのも面倒くさいですよね(-_-;)時間もかかりますし。。。

 

そこでお勧めなのが「車の一括査定サイト」です。
かんたん車査定

 

こちらの車の一括査定サイトは、自宅にいながら車の査定額を出してもらう事が可能となっているんです。
Web上で、車種や年式・カラーなどを入力し、一括査定を完了させるだけなので、利用法も簡単です。

 

一度の申込みで、ガリバーやビッグモーター・アップルなど大手の車買取店から査定してもらう事が可能となっています。

 

わざわざ店舗に足を運ぶ必要もないですし、1軒1軒回る必要もありません。申込み後、各買取店から査定額の連絡が入るので、あとはご自身で納得した額の車屋さんに買取してもらうといいでしょう。

 

ちなみに、査定サイトを利用したからと言って必ず売らないといけないといった事もありません。万が一、査定額に納得が出来なかった場合は、そのままにしておいても全く問題ないですよ。

 

もちろん、査定してもらうのに費用は一切かかりません。

 

とにかく、車を売るときは利用しないと勿体無いサービスなので、車の買換えなど今乗っている車を手放そうと考えている方は利用してみるといいですよ。

 

想像以上の額で買取してもらえたっ!なんて場合もありますよ(^^)/

 

≫車の一括査定はこちらから

 

 

カードローンを利用して車を買いました

以前私が乗っていた車は10年以上も乗っていたんですが、車検切れのタイミングと同時に、新しい車に乗り換えることにしたんです。長く乗っただけあって愛着もあったんですが、走行距離も15万キロを超えかなりボロボロになっていましたしね。

 

でも買い替えると言っても恥ずかしながら貯金があるわけでもありません。頭金として払えるのは20万円が限界(*_*)なので出来るだけ安くて状態のいい中古車を探しました。

 

すると、70万円で良さそうな軽自動車を見つけて買う事にしたんです。予定通り頭金で20万円支払い残りをマイカーローンを組む予定だったんですが、このローンの審査が通らなかったんです(-_-;)

 

やはり、専業主婦で収入が無いからローンの利用は難しいみたい・・・。でも車は欲しい。

 

そこでマイカーローンではなく、カードローンで足らずの50万円を現金で借りることにしたんです。カードローンであれば専業主婦でも利用できるところがいくつかありますからね。

 

カードローンだったら、ネットで簡単に申込み出来ますし、審査回答も早いので便利です。私の場合は、申込みその日に審査回答をいただき(無事通りました♪)、次の日には足らずの50万円を銀行口座に振込してくれましたよ。
それで、無事新しい車も買うことが出来ました(*^^)v

 

ローンカードを作っておけば、他にお金が足りない時にいつでも借りることが出来るので、今後を考えてもカードローンに申し込みしておいて良かったなって思ってます。

 

もちろん、使いすぎには注意しないといけませんけどね!

 

 

今、主婦に人気の車はこれ!

軽自動車

軽自動車は女性の方に人気がありますね。車体が小さくて運転もしやすいですからね。それに税金など維持費が安いというのもポイントだと思います。
また、最近の軽は車内も広くなってきているので、お買い物なんかもしやすくなりましたね。
そういった意味でも、軽自動車は人気があり、新車も高いですし、中古車も結構な値段がします。その分、売る際は高額で買い取ってくれる可能性が高いですね。

  車種 メーカー 新車価格 平均中古車価格
N-BOX(エヌボックス) ホンダ 119万円〜180万円 128.1万円
タント ダイハツ 122万円〜190万円 91.3万円
デイズ 日産 115万円〜182万円 104.4万円
ムーヴ ダイハツ 113万円?180万円 59.8万円
アルト スズキ 84万円?141万円 62.3万円
- N-WGN(エヌワゴン) ホンダ 109万円〜145万円 118.8万円
- ハスラー スズキ 107万円〜178万円 128.3万円

 

コンパクトカー

軽自動車はちょっと小さすぎる…って方には、コンパクトカーがお勧めですよ。乗用車なんですが、車体のサイズもコンパクトで運転もしやすくなっています。
小回りもしやすく、女性の方に人気がありますね。軽よりもゆったりと乗れるので、お子さんがいらっしゃる主婦の方にもお勧めです。
最近は、コンパクトタイプのハイブリッドカーも増えてきていますね。

  車種 メーカー 新車価格 平均中古車価格
アクア トヨタ 176〜243万円 132.1万円
シエンタ トヨタ 168〜232万円 87.9万円
フィット ホンダ 129〜222万円 84.3万円
ノート 日産 139?245万円 86.5万円
ヴェゼル ホンダ 192?288万円 221.5万円
- ヴィッツ トヨタ 118〜195万円 70万円
- デミオ マツダ 135〜222万円 80.1万円
- スペイド トヨタ 177〜210万円 121.7万円
- キューブ 日産 162〜213万円 63.7万円

 

ミニバン

いわゆるファミリーカーと呼ばれるタイプの車になります。車は家族で1台のみの所有・子どもが大きくなってきた・子どもが多い、などといった場合にミニバンタイプの車があると便利ですよね。
旅行などの遠出もしやすいですし、買い物行きやすいですね。また、小さいお子さんがいる場合、後ろのドアはスライドドアとなっているので、お子さんをチャイルドシートに座らせるのも楽です。
ちょっと車体が大きいから運転が恐い…って感じてしまうかもしれないですが、慣れたら大きい車の方が運転しやすい、って感じるようになりますよ。

  車種 メーカー 新車価格 平均中古車価格
ヴォクシー トヨタ 228万4600円〜 136.7万円
ステップワゴン ホンダ 228万8000円〜 121.7万円
ノア トヨタ 228万4600円〜 118.1万円
セレナ 日産 224万6400円〜 146.1万円
更新履歴